文字サイズ

資格支援

キャリア開発講座

愛知大学のキャリア開発講座は、毎年数多くの学生が受講しています。受講している多くの学生は、資格の取得はもちろん、資格取得に向けた努力の中で、今まで気づかなかった新たな発見をしたり、最後までやり抜く力などを身につけて、就職につながる成長を遂げています。

4つのメリット

高い合格実績
キャリア開発講座受講生の合格率は、多くの講座で全国平均を上回っています。専門性の高い講師や受講生の高い意欲が結果につながっています。
意欲を高める奨学金
講座にはさまざまな受講料免除制度を用意しています。また、講座受講生で国家資格などの合格者には、合格奨励制度も用意されており、頑張りに応えます。
通学不要の学内講座
講座はすべてキャンパス内で開講。他会場へ通う時間や交通費はかかりません。また、講義内容の録画を視聴でき、授業に出られなかった場合も安心です。
負担の少ない授業料
キャンパスを利用して開講しており、施設費が必要ありません。そのため、専門学校と同等の講義をより安い授業料で受講可能です。

開講講座ラインナップ

  • 公務員試験対策講座(行政職コース)
  • 公務員試験対策講座(警察・消防1年コース)
  • 教員採用試験対策講座
  • 行政書士講座
  • 宅地建物取引士講座
  • 日商簿記検定講座
  • FP技能検定講座
  • 毎日楽しくキャンパス留学
  • TOEIC®L&R講座
  • 旅行業務取扱管理者講座
  • 秘書技能検定講座
  • エアライン対策講座
  • マスコミ(エンターテイメント)業界対策入門講座
  • 貿易実務検定講座
  • MOS検定(スペシャリストレベル)講座
  • 販売士(リテールマーケティング)講座
  • サービス介助士講座
  • 法科大学院入試対策講座(体系編)
  • SPI対策講座
  • 公認会計士・税理士入門講座

公務員をめざす人へのサポート

本学は伝統的に公務員に強い大学として知られ、多くの卒業生が国家公務員・地方公務員として活躍しています。2016年度の公務員試験においても、延べ400名を超える学生が合格し、高い合格実績を残しています。1・2年次には、3年次からの学習に活かせる行政書士や宅地建物取引士(宅建)の資格取得、あるいは2年次秋学期に開講する「公務員特別授業」の受講を推奨しています。本格的な対策学習は3年次春学期から始まります。特に国家公務員・地方上級公務員(愛知県・名古屋市など)では専門科目および教養科目の学習が必要です。本学では「公務員試験対策講座」を5月から開始しますが、2016年度の公務員合格者の8割以上がこの講座を受講しました。その他にもキャリア支援課が提供するOB・OGとの懇談会、公務員合宿や公務員直前期スタートダッシュプログラム、官公庁セミナーや模擬面接対策などのイベントに参加して、志望する公務員試験合格をめざしましょう。
公務員試験対策講座

国民生活や地域住民の公共の利益を目的に働く公務員。愛知大学でも毎年多くの学生がめざし、国家公務員、地方公務員、警察官や消防士などの公安職公務員など、さまざまな試験種に合格しています。全試験共通の一般教養は基礎から徹底的に学び、行政職総合コース対象の専門科目(法律、経済など)もゼロからわかりやすく懇切丁寧にレクチャーします。また筆記試験対策のみでなく、定期的な個人面談や、一人ひとりにあった面接指導で、公務員試験合格に向けて、最後まで学生をトータルフォロー。公務員志望の学生は、安心して受講していただけます。
公務員試験対策講座 総合コース カリキュラム・モデル
【専門科目】(全144コマ)憲法 商法 社会学 民法 刑法 行政学 行政法 労働法 国際関係 
政治学 財政学 演習 ミクロ経済学 経営学 マクロ経済学 会計学 など
【教養科目】(全87コマ)数的処理 社会科学 自然科学 文章理解 人文科学 演習 など
※1コマ=2.5時間

就職の支援 ー国家・地方上級公務員、教員、資格取得をめざす人へー


名称給付・貸与金額対象・概要
愛知大学スカラシップ生
公務員・教員志願者奨学制度
給付
(講座受講料の無料化)
2年次「行政書士講座※」、2年次2月からの「公務員講座(総合1.5年コース)」の受講料相当額。 ※不開講の場合、「宅地建物取引士講座」に変更となることがあります。愛知大学スカラシップ生の中で、卒業後国家公務員・地方上級公務員もしくは公立学校教員をめざす学生を対象に、指定の講座を無料で提供します。(テキスト代は学生負担)
新入生
公務員志願者選抜
奨学制度
給付
(講座受講料の無料化)
2年次「行政書士講座※」、2年次2月からの「公務員講座(総合1.5年コース)」の受講料相当額。 ※不開講の場合、「宅地建物取引士講座」に変更となることがあります。
卒業後国家公務員・地方上級公務員をめざす1年次生を対象に、6月に5教科の試験を実施。成績優秀者には、指定の講座を無料で提供します。(テキスト代は学生負担)
学業奨励生
公務員・教員志願者
奨学制度
給付
(講座受講料の無料化)
2年次2月からの「公務員講座(総合1.5年コース)」もしくは3年次からの「教員講座」の受講料相当額。
2年次の成績を基準とした学業奨励生の中で、国家公務員・地方上級公務員、公立学校教員をめざす学生を対象に、指定の講座を無料で提供します。(テキスト代は学生負担)
行政書士試験
合格者奨学制度
給付
(講座受講料の無料化)
2年次2月からの「公務員講座(総合1.5年コース)」の受講料相当額。
行政書士試験合格者を対象に、指定の講座を無料で提供します。(テキスト代は学生負担)
公務員講座
成績TOP40選抜制度
給付(講座受講料の無料化)公務員講座総合1.5年コース直前期の受講料相当額。公務員講座総合1.5年コース内で実施する選抜試験(総合1.5年コース受講生のみ対象)での高得点者上位40名を対象に、指定の講座を無料で提供します。(テキスト代は学生負担)
公務員試験合格者
奨励制度
給付専門科目を含む試験合格者、教養のみの試験合格者、公立学校教員合格者に規定額。
本学在学中に公務員・教員採用試験に合格し、その機関に就職をすることを条件に奨励金を授与します。
キャリア開発講座
合格奨励制度
給付試験の難易度により、1,000円から15,000円まで。
キャリア開発講座の受講生で、受講した国家資格などの合格者を対象に、その難易度に応じて奨励金として図書カードを授与します。