文字サイズ

新着情報 - 社会貢献・地域連携

学生地域貢献事業グループ「ACCOMPANY」が知立市の協力のもと、株式会社藤田屋の主力商品である大あんまきの新メニュー開発を実施しています。

知立市の協力のもと、株式会社藤田屋とコラボレーションし、主力商品である大あんまきの新メニュー開発を実施しています。本学からは学生地域貢献事業グループ「ACCOMPANY」が参加し、知立市役所の若手職員の皆様と協力して検討を進めています。

2月に最初の会議が行われ、そこで出されたアイデアをもとに、3月28日(水)知立市中央公民館にて試作・試食会が行われました。
試作品には、生地に紅茶やほうじ茶を加え香りを楽しむあんまきや、中にフルーツやナッツを加えたもの、カラフルなものや、ポテトサラダを入れたものなど、ユニークなアイデアが試作され、参加した全員で試食が行われました。株式会社藤田屋専務取締役の藤田正悟氏より、「私たちには思いつかない多くのアイデアがあり、大変参考になりました。今後、改善を加えながら良い商品を作り上げてもらいたい。」とのお言葉がありました。

今後は知立市内でのモニター調査や更なる試作を繰り返し、商品化をめざします。

学生地域貢献事業グループ「ACCOMPANY」学生地域貢献事業グループ「ACCOMPANY」