文字サイズ

第50回全日本大学駅伝対校選手権大会 東海学連選抜第7区を地域政策学部2年石川陽一さんが力走しました

大学全般
第6中継所付近を走る石川さん
秩父宮賜杯 第50回 全日本大学駅伝対校選手権記念大会は、2018年11月4日(日)、名古屋市の熱田神宮正門西を午前8時05分にスタート。
三重県伊勢市の伊勢神宮内宮宇治橋前までの伊勢路8区間106.8kmで争われました。
東海学連選抜の7区に抜擢された地域政策学部2年石川陽一さんは、小雨が降るなか、三重県津市から松阪市に至る17.6㎞を力走しました。

石川さんは小学校から高校時代まで野球部に属し、大学から陸上競技部に転向し、チャレンジ2年目でこのたび全国の大舞台となりました。
石川陽一さんへのあたたかい応援、ありがとうございました。

【写真説明】第6中継所付近を走る石川陽一さん(地域政策学部2年) (写真提供 朝日新聞社)