文字サイズ

「2018年度愛知大学との合同地域連絡協議会」を開催しました

大学全般
7月24日(火)、車道キャンパスコンベンションホールにおいて、本学が連携・協力に関する協定を締結している17の自治体にご出席いただき、「2018年度愛知大学との合同地域連絡協議会」を開催しました。

当日は弥富市と飛騨高山大学連携センターから昨年度実施した連携事業報告があり、事業に携わった学生も登壇し下記の報告を行いました。
 【弥富市】「農業振興におけるICT普及 ~行政によるICT企業と農家のマッチング~」(法学部学生)
 【飛騨高山大学連携センター】「景観まちづくり刷新事業に関する調査業務」(地域政策学部学生)

最後に岩崎正弥地域連携室長より挨拶があり、地域連携室の体制及び今後の方針について説明がなされました。
本学は今後も地域連携を推進し、地域社会貢献に努めてまいります。