文字サイズ

低年次キャリアデザインプログラム「OB・OG探訪記」がスタートしました

大学全般
低年次生が社会で活躍する本学OB・OGを訪問し「働くことの最前線」を取材する「OB・OG探訪記」が2018年度もスタートし、24名の学生が取り組んでいます。

現在はチームビルディング、グループディスカッション、プレゼンテーションなどの研修を重ね、取材の準備を進めており、今後は取材する各業界・企業について理解を深めていく予定です。今年度は取材先として山崎製パン、百五銀行、損害保険ジャパン日本興亜、PALTAC、トヨフジ海運、岡崎市役所にご協力をいただきます。
事前研修、取材、事後研修の半年間のプログラム実施後には、取材記事を下記ウェブページにて公開いたします。

【 愛知大学低年次キャリアデザインプログラム「OB・OG探訪記」 】