文字サイズ

学生グループ「みちまるくんLab(ラボ)」のみなさんに、NEXCO中日本より感謝状が贈呈されました。

大学全般
地域政策学部地域貢献事業学生グループ「みちまるくんLab(ラボ)」のみなさんに、NEXCO中日本(中日本高速道路株式会社)名古屋支社長近藤清久様より感謝状が贈呈されました。
この取り組みでは、同学生グループがNEXCO中日本名古屋支社、中日本エクシス株式会社名古屋支店、有限会社東御河屋(とみかわや)製菓(本社:愛知県新城市)と協同し、新城市の特産品を活かした和菓子「からくり姫だんご」を開発。新東名高速道路長篠設楽原(ながしのしたらがはら)パーキングエリア(PA)上りおよび下り(愛知県新城市)にて、昨年12月14日より3月末まで販売されました。
近藤支社長からは、この取り組みは新東名高速道路の開通とパーキングエリアの設置をきっかけとした東三河地域の連携強化、地域の活性化に大いに貢献するものであったと、学生の地域貢献力を称え、感謝の意が伝えられました。

【写真紹介】NEXCO中日本近藤支社長と「みちまるくんLab」のみなさんで記念撮影(2018年5月1日、豊橋キャンパスにて)