文字サイズ

地域連携×国際交流 文学部学生がドイツで開催される国際青年会議に参加します。

グローバル
文学部3年生のバコウスキー・アリエル・ジャズミンさんが、ドイツのヴォルフスブルグ市で開催される「ヴォルフスブルグ市国際青年会議」に参加するのを前に、豊橋市役所を訪問し、佐原光一市長に意気込みを語りました。

この会議は、ヴォルフスブルグ市が豊橋市を含む姉妹都市の若者を集め、異文化交流を促進する狙いで開催するもので、バコウスキーさんは、「現在学んでいる英語を活かしながら、異文化間交流をしたい。将来は英語教員を目指しているので、貴重な国際経験の機会にしたい。」と語りました。

豊橋市からは本学のほか、豊橋技術科学大学、豊橋創造大学、時習館高校、豊橋中央高校の学生、生徒が参加します。