文字サイズ

証明書、各種願・届出

学生生活を送るうえで証明書が必要となったり、各種願・届出をしなければならないことがおきた場合は、 次の各表により手続きをしてください。
なお、卒業生の方は各種証明書案内(卒業生用)をご覧ください。

各種証明書(在学生)

各種証明書は、証明書自動発行機で発行されるものと、所定の用紙に証明書自動発行機で発行した「受領書」を添付して窓口へ申込むものがあります。

証明書自動発行機で発行可能な証明書等

事務局で取扱っている以下の証明書は、証明書自動発行機(以下、発行機)で発行しています(即時発行)。
以下の内容を確認してご利用ください。
※証明書自動発行機はメンテナンス等により休止することがありますので、発行機前やLive Campusの掲示に注意してください。
種類手数料等
学生割引証
(学生生徒旅客運賃割引証)
無料
所属キャンパス以外からの発行も可能
健康診断証明書
¥200
臨時学生証明書学生証を忘れた場合、本人であることを証明するために発行。
"試験用"と"一般用"あり。
¥200
在学証明書
¥200
学業成績・卒業見込
証明書 (同一用紙)
卒業年次生で卒業見込みのある者
¥200
卒業見込証明書
学業成績証明書
¥200
在籍(休学)証明書休学中の場合
¥200
受領書証明書の手数料として発行。
※上記の他、諸課程料は受領証を発行し、窓口に申込む。

取扱窓口で発行する証明書

種類手数料取扱窓口交付
学生証再交付
¥1,000
学生課・
大学院事務課(車道)
申込日を含め3日後
通学証明書JR、名鉄、近鉄、豊鉄、
遠鉄、浜松市営バス、
名古屋市営バス・地下鉄は
 「学生証」及び「在籍確認シール」で購入可能
無料
---
教育職員免許状授与見込証明書
(教職課程履修者用)
¥200
教務課・
大学院事務課(名古屋・車道)
1週間程度
英文による各種証明書
¥500
上記以外の証明書
¥200
注) 交付日数に休日は含みません。
注) 通学証明書
利用交通機関によって下記のように通学定期券の購入方法が異なるので注意してください。
通学区間は学生証に記入してある現住所と所属キャンパスとの最短区間になりますが、名古屋市営地下鉄を利用し、連絡定期券で購入をしない場合は地下鉄の区間・経路について希望の購入ができます。
なお、JR・名鉄・名古屋市営地下鉄とも、駅での購入申込用紙記入の際に学生証と在籍確認シールを提示すれば通学証明書は必要ありません。
なお、大学の証明が必要な時は、その交通機関の窓口にて所定用紙を受取り、学生課・大学院事務課(名古屋・車道)窓口に提出してください。

願・届出書類

種類書類名称摘要取扱窓口提出期限等












休学願診断書等の証明書添付、保証人連署のこと。
休学期間は半年または1年。
教務課

大学院事務課
(名古屋・車道)
各学期の授業開始日から1ヶ月以内
退学願学生証添付、保証人連署のこと。
復学願休学者が休学期間を終了し、復学しようとするとき、保証人連署のこと。春学期半年休学者は9月上旬、1年休学・秋学期半年休学者は3月下旬まで
復籍願学費未納により除籍された者が、復籍しようとするとき、保証人連署のこと。
再入学願退学又は除籍された者が再入学をしようとするとき、保証人連署のこと。春学期再入学(2~3月)
学籍変更願学部・学科・コース・専攻などの変更を希望するとき、保証人連署のこと。1月
身上異動届改姓・改名の場合、住民票記載事項証明書添付のこと。
保証人変更の場合、誓約書・在学保証書添付のこと。
変更後直ちに
住所変更届本人・保証人等住所・電話番号変更の場合。学生課

大学院事務課
(名古屋・車道)
変更後直ちに






履修登録学期始めに履修する科目を登録すること教務課

大学院事務課
(名古屋・車道)
学期始めに掲示で指示
追試験受験願定期試験を正当な理由で受験できなかった場合、診断書等の証明書添付のこと当該学期試験期間終了後2日後まで












部会届部会を新設、継続するとき。学生課

大学院事務課
(車道)
4月~5月
行事届学外での練習・合宿・試合・大会・発表会等を実施又は参加するとき。行事前
行事終了報告書合宿・試合・大会・発表会等が終了したとき。終了後1週間以内
課外活動
補助金申請
パンフレット・大会要項等添付。終了後1ヶ月以内
学生教育研究
災害傷害保険事故通知
本人(やむをえない場合は代理人)が窓口で手続き直ちに
学生災害傷害
医療費等給付申請書
領収書添付治療完了後
学生教育研究
災害傷害保険金請求書
領収書添付。診断書添付 (請求金額10万円以上の場合)治療完了後
施設・備品借用願学生証提示 ※窓口下記参照利用の1週間前
宿泊施設利用申込書年間1人5泊まで、宿泊後領収書提出利用の3ヶ月~1週間前
合宿所利用申込書
(豊橋キャンパスのみ)
宿泊者名簿添付のこと利用の3ヶ月~3日前
学費延納願保証人連署、押印のこと納入期限内
借用施設・備品借用願届出窓口
教室及び備品教務課・学生課・大学院事務課(名古屋・車道)
屋外施設(グラウンド、テニスコート等)豊橋キャンパス…体育研究室
名古屋キャンパス…学生課、大学院事務課(名古屋)
屋内施設
運動用具
体育研究室
学生会館・サークル会館 …諸施設豊橋キャンパス…学生会館管理運営委員会事務室