シンポジウム・講演会

国際問題研究所シンポジウム

台湾ナショナルアイデンティティの行方

◆要旨
台湾の政権交代に伴って両岸関係の行方、台湾ナショナルアイデンティティの現状を論じます。
◆ 言 語: 中国語・日本語 【通訳有り】
◆ 参加費: 無料
●共催:台湾文化部
●後援:台北駐日経済文化代表処 台湾文化センター(台湾文化光点計画)

■開催期間
2016/6/18 13:30-18:00

■開催場所
愛知大学名古屋校舎 厚生棟3階 W31/32会議室
(名古屋駅より徒歩約10分 / あおなみ線ささしまライブ駅 下車 /
駐車場なし)

■講演者
◆パネリスト
  鄭 欽 仁 (台湾大学名誉教授)
  「中華民族論の変遷」
  薛 化 元 (台湾・政治大学台湾史研究所教授)

  「台湾ナショナルアイデンティティの発展及び問題点」

◆ディスカッション
 三好 正弘 (愛知大学名誉教授)
 清河 雅孝 (京都産業大学名誉教授・清河法律事務所所長)